口コミで評判がゆえにイマイチだった産婦人科

産婦人科というのは、お世話になる時の事情がデリケートな時もあるので、
結構選ぶのに慎重になる女性が多いのではないかと思います。
そんな時に頼りになるのは”口コミ”ですが、やはり口コミだけではなんとも判断しがたいな、
ということを感じたエピソードを紹介します。

私は、妊娠したようだったので産婦人科にかかろうと近所の病院探しをしていた際、
嫁いで越してきた場所でまったく土地勘がないため、周りの人やインターネットの口コミから
一番人気だと聞いた産婦人科に行くことにしました。

口コミで聞いた内容としては、
・院内がとてもキレイ
・出産後、退院前にフルコースが食べられる
・院長先生が名医で、その先生を目当てに県外からその病院に来る人もいる
・無痛分娩もやっている
・インターネットで予約がとれる
ということで、それなりに期待をして病院に行きました。

実際に病院に行った結果、確かに口コミで聞いた内容はほとんど事実でした。
ただ、口コミ通りだったがゆえに、想像以上に院内はいつ行っても人がごったがえしており、
正直あまりリラックスできる空間ではありませんでした。
また、先生や看護師さん、受付の人達も含めみんな非常に忙しそうで、
ちょっとしたことでは話しかけづらい雰囲気があり、初めての妊娠でいろいろと不安だった私は
あまり居心地の良さを感じられませんでした。

施設や制度の充実も病院選びにはとても重要な要素ですが、
不安を抱えやすい科の病院については、それと同様に先生やスタッフの方の人柄、
その場の雰囲気等も大切だなと思った出来事でした。